進路情報

進路指導体制

進路指導3つのポイント
一人ひとりの個性を尊重し、いつでも相談にのれる体制を整えています。 担任だけでなく学年担当者や進路指導部全体で、一人ひとりの生徒に適した進路の獲得をバックアップします。
  • 1年次の早い段階で、コース別に「大学見学会」を実施します。
  • 毎月1回の「進路ホームルーム」、大学の先生を招聘しての「分野別大学模擬授業」、進路指導講演会等を通して、大学進学へのモチベーションを高めます。

進路実績

進路実績

メッセージ

正しく「まちがえて」深く学ぶよう指導しています。

上宮太子では日頃のあいさつ・服装など基本的な指導はもちろん、学習面では積極的に「まちがえる」ことをすすめています。「まちがえる」ことを恐れ、受け身にならないようにするためです。また、スタディサプリを利用した弱点補強の取り組みなども実践しています。生徒たちには、自分の可能性を大きく拡げてほしいと思います。そのためにも、いろいろなことに興味を持ち、視野を広げるように指導しています。

Q&A

Q&A

進学実績

進学実績一覧

メッセージ

小学校の時に学校見学で初めて上宮太子を訪れました。その際、先生方の配慮が行き届いた少人数教育にひかれ入学を決めました。中高を通して勉強以外にも多くのことを学びました。上宮太子では挨拶を重視しており、挨拶の習慣や礼儀作法なども学校生活を通してしっかりと身につけることができました。私は中学では硬式テニス部、高校では剣道部に所属していましたが、先輩方との接し方や対戦相手に対する心構えなども習得し、人間としても大きく成長することができました。進路サポートでは多くの先生方に大変お世話になりました。進路に悩んだ際には何度も相談に乗っていただいたり、私が「東京大学を目指す」と言った際はどの先生方も「無理だからやめなさい」などとはおっしゃらず、真剣に応援してくださいました。高校2年の終了段階では合格基準の成績を大きく下回っていましたが、先生方のサポートのおかげで正しい方向性の努力へと向かい現役合格へと結びついたのだと思います。先生方には本当に感謝しております。
先生との距離が近く、どんな行事も学校全体で楽しむことができます。また、あいさつを大切にする上宮太子で学校生活を過ごしていると、あいさつをする習慣が自然と身につくので、コミュニケーション力がどんどん上がっていくのが分かりました。将来のことはまだ考え中ですが、勉強も書道ももっと頑張っていきたいです。
上宮太子は授業が楽しくて分かりやすいです。私は文系ですが、理系教科でも授業を聴けば理解でき、テストの成績も良かったです。おかげで理系教科が好きになりました。受験期には先生方に朝早くから夜遅くまで丁寧に指導していただき、感謝しています。苦しい時があっても、その先の未来を信じて、諦めずに努力することを大切にしたいと思います。
上宮太子は人数が少なめなので、一人ひとりときちんと向き合ってくださると思い入学を決めました。体育大会・文化祭はクラスや先輩方、後輩のみんなと交流できるいい機会で、とても楽しい思い出として残っています。また、先生方の指導は非常に熱心で、受験期には心強い支えとなりました。少しずつでもコツコツと続けていけば、必ず力になると学びました。