特進コース

確かな学力を積み重ね、難関国立大学現役合格をめざします。

目的意識の高い仲間たちと共に、1年次より難関国公立大学入試を視野に入れたカリキュラムで、志望大学合格へのステップを着実に上っていきます。難関大学合格に的を絞った特別講習や、インターネットによる個別学習システムなど、実践的なプログラムで受験をバックアップします。

特進コースの特徴

全国模試最終目標偏差値65以上をめざす
1年次から3年次まで週5日8限、土曜日は4限、5教科重視の授業を展開します。2年次からは「(6ヵ年)特進コース」と合流し、進路に応じて文系または理系を選択します。2年間で高等学校の学習内容の履修を概ね終了し、3年次を実践的な受験対策に当てて難関国公立大学の現役合格をめざします。
難関大学合格に向けた徹底指導
夏期合宿
夏期休暇中に、特進コースを対象とした学習強化合宿を行います。普段とは異なる環境の中、集中して学習に取り組み自己の限界に挑戦します。
模擬試験
全国模試を効果的に組み入れ、各学年における目標達成をめざしています。受験前には各教科必ず事前指導を行い、特に事後の指導(レビュー)を徹底しています。
充実した放課後の講習
適宜講習を実施し、弱点補強や得意分野のさらなる向上をはかります。自ら学ぶという強い意志で積極的に自己の課題に取り組んでいます。各学期末には特別補講習期間を設けています。
イメージ

座談会

自然と育まれる生徒と教員の一体感、充実の学校生活