UT'S BLOG

ふれあいTAISHI 2018

2018.11.17

11/11(日)、太子町主催のイベントである「ふれあいTAISHI 2018」が開催され、本校から生徒自治会・吹奏楽部・ダンス部が参加しました。

生徒会は毎年「プラ板」で出店させていただいています。

今年も多くの子どもさんがプラ板キーホルダー制作をしに来てくれました。

 

「プラ板」とは、好きな絵をプラスチックの板に書いて、トースターで焼いて作るキーホルダーのことで、生徒会が中心となって毎年出店させていただいています。今年は生徒会役員に加えて中学サッカー部が手伝いに来てくれました。

「来てくれた子どもたちが喜んでくれるように」といろんなところに気を配りながら子どもたちに接してくれていました。

 

ステージ発表では、本校のダンス部と吹奏楽部が発表しました。

ダンス部は、キレのあるダンスで、周りを惹きつける動きを見せてくれました。

今年流行したDA PUMPの「U.S.A」では、子どもたちのテンションも上がり、一緒に踊っていました。

 

また吹奏楽部は、馴染みのあるポップスの曲を演奏し、天気を同じような爽やかな演奏を披露してくれました。

途中では、生徒会のメンバーも加わり、タンバリンで会場を盛り上げてくれました。

 

今年は天候に恵まれ、爽やかな秋晴れの一日となりました。

生徒たちにとっても子どもたちのお世話や、野外でのパフォーマンスを通して良い経験をさせていただきました。

 

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。