UT'S BLOG

教育実習

2019.06.17

先週土曜日に教員を目指している本校卒業生8名が3週間の教育実習を終えました。毎日、朝早くから夜遅くまで本当にお疲れ様でした。厳しくも温かい本校の実習を通じて、それぞれが素晴らしい先生になってくれることと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                         ☆最終日には記念撮影です☆

 

 

 

 

 

また、母校のいいところについて聞かせていただきました。

・親や親友などにしか話せないようなことでも上宮太子の先生になら相談できた。

・親身に受験の相談に乗ってもらい、合格した際は一緒に泣いてくれた。

・クラス全員で受験勉強をしていたら、先生が全員分のお弁当を作ってきてくださった。

・職員室の前に質問コーナーがあり、皆が普通に質問している。質問するのは当たり前で、先生もにこやかに答えてくれる雰囲気がありがたかった。

などなど、先生を褒めていただく声がほどんどでした。

 

 

最後に後輩達へのメッセージとして

・目標を持ち、それに向かって継続して努力すること。

・大学へ入ることを目標にせず、将来のために大学を決め、学ぶこと。

・上宮太子の先生は必ず味方になってくれるので、自分から相談にいくこと。

 

などのアドバイスをいただきました。先輩方、ありがとうございました。