UT'S BLOG

11月 御忌式

2019.11.25

11/25(月)、1限目に全校生徒が体育館に集まり、学校祖の御遺徳を偲ぶ御忌式が執り行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭に全員で、学校祖御遺言「一枚起請文」を、学園長先生の先導で唱和されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、学園長先生からの訓話をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週から期末考査ということもあり、勉強に対する心構えについてのお話しがありました。

まずは知識を付けること。そして知るだけでなく、人に話すなどをして、アウトプットすることで、より理解が深まることができる。

また、「知る」ことから「できる」ことを増やすことが大切だ、というお話でした。

 

 

御忌式終了後には、優秀な成績を収めた生徒の表彰と披露が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

第62回 全国硬筆作品展覧会(日本書写教育研究会)

会長賞 三嶋美月さん(高1)

大阪府教育委員会賞 島田佳奈さん(高1)

日本書道芸術連盟協議会賞 庭和田友里さん(高1)

 

大阪陸上競技秋季大会

円盤投げ 第4位(34m60) 辻善樹くん(高2)

来春の阪奈和大会に大阪代表で出場決定!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰の後には、高校生徒会長の西田和くんより、募金と校長対談の結果についての発表があり、「生徒みんなで学校のルールを守って、より良い学校生活を送ろう」と呼びかけがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、生活指導の先生からのお話しでは、忘れ物・落とし物を減らし、身の回りを整えようという内容のお話しがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、学年ごとに頭髪検査が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて気を引き締めて、テストに向けて頑張って下さい!!