UT'S BLOG

中学3年生 修学旅行 その15

2018.10.01

5日目の朝を迎えました。台風の影響で予定より1泊多く小値賀島に滞在することになりました。

7:00発のフェリーは欠航となってしまいましたが、10:50発の佐世保行の高速船が出ることとなりましたので、それに乗って離島します。

 

離島式の様子です。

お世話になった小値賀のみなさんへの挨拶をさせていただきました。

フェリー乗り場で生徒代表よりお礼の挨拶の後、全員で記念写真を撮りました。

 

そしていよいよ別れの時が来てしまいました。

1泊多くなった分、子どもたちにとってはお世話になったお父さん・お母さんとの絆が強くなりました。

最後のお別れでは、生徒だけでなく、島のお母さんも感極まった様子でした。

みんなしっかりと感謝の気持ちを伝えることができたと思います。

見ている私たちも心温まる瞬間でした。

 

いよいよ高速船シークイーンによって佐世保へ向かいます。

小値賀のみなさんは最後まで手を振ってくれていました。

関西ではなかなか味わうことのできない体験をさせていただきました。

台風というハプニングもありましたが、その分島のみなさんの温かさを受けることができたと思います。

 

お世話になった小値賀のみなさん、本当にありがとうございました。