UT'S BLOG

正当御忌式

2020.01.27

毎年、学校祖法然上人の祥月命日に行われる正当御忌式(しょうとうぎょきしき)が行われました。

法要、学園長・学校長のお話の後、外部の方にご来校いただき、お話をいただきます。

本年は比叡山より、最も過酷な修行とされる「千日回峰行」を満行された光永圓道大阿闍梨様よりご法話をいただきました。死と隣り合わせといわれる修行を終えられた方からお話をいただける機会なんて滅多にありません。

 

 

修行に関するお話の中では、意外にも行に入る前と終えた後では気持に変化が無かったとのお話にはびっくりさせられました。光永氏だからこそ言えるすごいお言葉です。また、先輩に何か尋ねた際は、その時しっかりと自分で理解し、次に同じことを聞かないようにしないといけないなど、生徒目線でのお話をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本校では、年間を通して色々な方からお話を聞く機会が多い学校だと思います。皆、その道の本物のお話を聞かせてくださいます。少しでも生徒の皆さんの心に残りますように…