UT'S BLOG

オンライン授業 視察

2020.05.07

緊急事態宣言が延長される中、ゴールデンウィークが終わりました。

 

これまで試験的にZoomを使ってのオンライン朝礼やオンライン講習を行ってまいりましたが、今週より全生徒を対象に本格的にオンライン授業をすすめることとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生はコースごとで朝礼を行ったため、コースによっては2クラス合同での朝礼となりました。

70数名が一気に集まると、出欠を取るだけでもひと苦労でした。

 

 

 

 

まだまだ慣れない生徒が多かったり、パスワードの伝達がうまく行き届かなかったりと、朝からバタバタされている先生もたくさんおりましたが、さまざまなツールを使って、なんとか連絡も行き渡らせることができました。

 

 

本日は、本校での取り組みの様子を、地元太子町の太子町立中学校の先生方が視察にこられました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

町立中学校からは校長先生をはじめ、5名の先生方がご来校され、2年生の朝礼の様子や3年生のオンライン授業の様子を熱心に見学されました。

 

世間ではオンライン授業の導入も視野に入れられる中で、参加された先生方からはさまざまな質問も受けました。

本校に在籍されているご家庭では、ありがたいことにWi-fi環境や、オンライン授業が見られる環境を整えていただいています。操作トラブルもまだまだ多く、私たち学校側もまだまだ不慣れな状況ですが、少しでも良い授業を届けられるよう、研修を重ねています。

 

(5/1のオンライン授業講習会の様子)

 

 

 

 

 

 

 

休校期間が早く終わってくれることを信じて、「Stay Home」で前向きに乗り切りましょう!