UT'S BLOG

1年生 登校日

2020.05.13

本日は1年生の登校日です。

1年生にとっては入学式以来の2度目の登校です。

バスから降りても言葉少なめで教室に向かっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ緊張している様子がうかがえます。

 

 

各クラスのホームルームの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常に真剣な姿勢で話を聞いていました。

 

配布物や今後の流れの説明に、担任の先生は大忙しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、たくさんの配布物もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒にも手伝ってもらいながら、限られた時間を有効に使いました。

 

1年生にとってはまだまだ慣れないことも多いと思いますが、まずは元気そうな顔を見せてくれて安心しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2・3年生は、今日も自宅にてオンライン授業を受けています。

こちらは3年生の化学の授業のひとコマ。

 

 

 

 

 

 

 

 

先生がタブレットに文字を書き、それを生徒のパソコンやスマートフォンに直接表示をさせています。

先生によって授業のやり方はさまざまですが、どの先生も工夫を凝らして、良い授業を届けようと準備をします。

 

1年生には、少しずつ登校機会を増やしながら、オリエンテーションを行いたいと思います。

少しでも早く学校に慣れて、充実した高校生活を送ってくれることを期待したいと思います。

 

3日間でイレギュラーな形ではありましたが、全学年にようやく登校してもらうことができました。

みんな元気な顔を見せてくれたのが、何よりうれしく思いました。

全員そろうのはもう少し時間がかかると思いますが、早くその日が来てくれることを祈りたいと思います。

生徒のみなさんは、それまでしっかりと準備をして、今できることを精一杯頑張ってください。