UT'S BLOG

オンライン授業のようす

2020.05.15

本日もオンライン授業のようすについてお届けします。

オンライン授業というと、「YouTube」での動画配信のような、一方通行の授業を想像してしまう方も多いかもしれません。

 

そんなイメージを覆す授業が行われていました。

3年生の現代文の授業のようすです。

 

本校では「Zoom」というアプリでオンライン授業を行っていますが、その中の機能のひとつに「チャット」という、生徒が自由に発言できる掲示板のようなものがあります。

 

それを授業に応用してみました。

先生が出した質問に対して、生徒がチャットで答えを返す。その答えに対して理解を深めるという、まさに、普段の授業でもなかなかできないような取り組みがありました。

本校の国語科では、Zoomだけでなく、他のアプリやツールを使って、より学習を深めるための研究が日夜行われ、教科内でも幾度となく研修会が行われています。

 

本日の授業のようすは、学園長先生や校長先生たちも視察に来られました。

緊急事態宣言も解除されるような流れもありますが、普段の日常が取り戻されるまでは、本校ではオンライン授業を続けていく方向で準備を進めています。

他にもさまざまな取り組みをされている先生方もいらっしゃいますので、今後またご紹介させていただきたいと思います。