UT'S BLOG

1年生 総合検診

2020.05.20

1年生は入学式を含めて今日が3度目の登校です。例年であれば、十分学校にもクラスメートにも馴染んでいる時期ですが、今年に限ってはまだまだ硬さが残っています。

 

このような雰囲気の中、延期されていた総合検診(健康診断)が、1年生に限って本日実施されました。午前に男子、午後から女子とクラスを半分に分けての実施です。

 

各クラスとも更衣、移動、健診とも非常にスムースに進行し、予定より早く終えることができました。

 

 

 

 

周到な準備がなされていました。保健室・学年の教員が中心となり、密にならないよう、また、消毒など例年よりも感染予防対策のため、厳戒態勢での実施となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受診する生徒を始め、関係者全員がマスクを着用し、間隔を十分にとっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HRでも換気・間隔を十分にとっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

状況的に、硬さが出てしまうのは仕方ないと思いますが、女子に限っては健診後は打ち解けた雰囲気で笑い声が響いている教室もありました。元気な生徒の声に元気をもらえました。