UT'S BLOG

生徒自治会 立会演説会・「UTすぽかるふぇす2020」説明会

2020.08.03

8/3(月)、3時間目を利用して、「令和2年度 生徒自治会役員選挙 立会演説会」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回立候補してくれたのは、1・2年生から8名で、定数と同数の立候補者数だったため、無投票による信任が決定しました。

 

役員に立候補してくれた生徒からは「学校をもっと良くしたい!」「今以上にさらに活気のある学校にしたい!」という熱い思いが伝えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来ならば体育館で一堂に会して全校生徒の前で決意を語ってほしいところでしたが、コロナ対策から、全クラスをZoomで中継し、生配信で演説会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職員室付近には、先生用のパブリックビューイングも設置!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの先生にも見てもらいました。

 

 

司会・進行も、選挙管理委員会の3年の生徒がつとめてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は音声トラブルなどもありましたが、すぐにトラブルも解消され、スムーズに運ぶことができました。

 

 

演説会のあとは、現生徒会長から「UTすぽかるふぇす2020」についての説明がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度は、新型コロナの影響で、体育大会も文化祭(上宮祭)も実施することができません。

その代わりの行事として何かできることはないかと考えた結果、2日間で「スポーツの部」「カルチャーの部」と分けて、「すぽかるふぇす」を行うこととなりました。

 

「スポーツの部」は、体育大会での4色縦割りのチーム分けを生かして、サッカーやソフトボールなど種目で競い、「カルチャーの部」ではホールを借りて、各色で「合唱部門」・「映像部門」・「チームフラッグ部門」の3つの部門で競います。

 

今までの上宮太子になかった新たな行事を、新旧生徒会役員が一緒になって行事を作っていきます。

 

さっそく第1回目のミーティングも行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

新たな役員の活躍に期待しましょう!