UT'S BLOG

太子町を人気の町へ!

2020.11.20

高2生が「総合的な探究の時間」に取り組んできた成果を発表する機会がやってきました。

 

ズバリ「太子町を上宮太子の2年生でよくしてやるぜ!」と題して今までの成果を発表してくれました。理事長・学園長はじめ、地元太子町教育委員会の先生方も駆けつけてくださいました。

 

大勢で一か所に集まることができないので、図書館での発表を各教室で鑑賞するという形です。このようなオンライン形式もすっかりおなじみとなった気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近隣商業施設や歴史遺産とのコラボレーション企画から、太子町のゆるキャラである「たいしくん」と「くまモン」、太子町と人気のある熊取町の比較を行うなど、アイデア満載の施策をプランニング。ICTも活用しながら練りに練ったプレゼンテーションが展開されました。発表は全てPowerPointを使って行われましたが、多くの写真や動画を使いこなせていて本当にスムースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室では、ホワイトボードにプロジェクターでプレゼンテーションの様子が映し出されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太子町教育委員会の方も問題点へのするどい指摘や課題解決取り組みへの豊富な提案など、想像以上の発表と驚きのご様子。次回も楽しみで大いに期待していますとコメントをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのクラスも的をついた、若さ溢れる素晴らしいプレゼンテーションでした。皆さんお疲れさまでした。

お忙しい中、ご来校いただきました太子町の皆様、ご来校ありがとうございました。